LINE
症例紹介
症例紹介

【症例】産後しばらく続く頭痛の原因は一体、何?

2015年12月6日 日曜日
初めの問題の正解は「全て」でした。 まず、尻もちをついたことにより尾骨が歪みその影響が全身に現れた。 尻もちの衝撃は骨や筋肉だけでなく、内臓特に肝臓や脾臓などの中身のつまった臓器に影響を与えます。 そして、疲労、ストレスにより副腎(ストレスを抑えるホルモンを出す)が疲労し その結果、糖質(甘いもの)が欲しくなるという悪循環にはまってしまった。 このように外面と内面からアプローチすることが症状改善への近道です。

jintaizu.ai
利用者
20代女性 産後1年6ヶ月

産後しばらく続く頭痛の原因は何だったでしょう?

1、甘いものの食べ過ぎ
2、ご主人へのストレス
3、尻もちをついたこと

産後1年間頭痛に悩まされたSさんその原因は意外なところにありました。
あなたの頭痛の原因も想像もしない場所かもしれません・・・

・主訴
産後から続く頭痛、右のお尻からふくらはぎにかけての痛み

・状態 
常に頭が重い 時々 割れそうに痛い
病院も受診するが特に異常がないと言われる
右臀部から下腿にかけてのだるさ痛みが常にある
全体的に疲労感がある 起きてもスッキリしていない

・検査+施術
1診目
問診、検査から副腎に疲労の兆候あり
全身の循環及び栄養指導で終了

2診目
下肢の痛みだるさは消失 ー 腰に違和感が残る程度
検査で尾骨の異常あり
骨盤の関節とともに尾骨を調整(右が異常に硬い)

聞いてみると
「抱っこをしたまま階段で尻もちをついたことがある」とのこと

その頃から頭痛が出だしたことを思い出した。

3診目
頭痛もほぼ消失
全身の疲労感は残る
また、副腎及び膵臓の反射区に反応あり

いろいろ問診していくとご主人へのストレスが強い

そのあたりの調整と骨盤・尾骨の再調整で今までにない体の軽さ

・考察

初めの問題の正解は「全て」でした。

まず、尻もちをついたことにより尾骨が歪みその影響が全身に現れた。
尻もちの衝撃は骨や筋肉だけでなく、内臓特に肝臓や脾臓などの中身のつまった臓器に影響を与えます。

そして、疲労、ストレスにより副腎(ストレスを抑えるホルモンを出す)が疲労し
その結果、糖質(甘いもの)が欲しくなるという悪循環にはまってしまった。

このように外面と内面からアプローチすることが症状改善への近道です。

阪急箕面線牧落駅 西口を出て徒歩6分
駐車場も有ります。
交通案内
住所 : 〒562-0042 大阪府箕面市百楽荘3-5-10 ご予約・お問い合わせ : Tel. 072-724-3634
Googleマップで見る
電車でお越しの方へ
阪急牧落駅の改札を出て左側の階段を上がってください。
階段を上がられますと、山を背にして南側(171号線方面)に進んでください。 
5分ほどしますと左手にNTTの基地局がみえてまいります。 
そちらを通り過ぎますと、大きな楠木がある交差点がございます。 
その交差点を右折してください。
50mほどで右手に当サロンがみえてまいります。 

お車でお越しの方へ
茨木方面からお越しの方
171号線を石橋方面に進んでいただき、
牧落の交差点(ドン・キホーテ)を通過、「牧落5」の交差点を右折してください。 
右折されますと二手に分かれますので左側をお進みください。 
100m程で右斜め前に当サロンがみえてまいります。 

石橋方面からお越しの方
171号線を茨木方面にお進みください。 
「箕面自由学園前」の交差点を過ぎしばらくしますと「牧落5」の交差点がございます。そちらを左折してください。
左折されますと二手に分かれますので左側をお進みください。
100m程で右斜め前に当サロンがみえてまいります。

駐車場について 
当サロンの裏側に駐車場を2台分ご用意しております。 
「まさはん亭」さんの横の道をお進みください。すぐに駐車場が見えてまいります。
A・B・Cをご利用ください。
※満車の場合は近くのコインパーキングをご案内いたします。(1時間までサービス券をご利用いただけます。 )
産後の方はこちら
骨盤だけじゃない!産後の様々な問題でお悩みの方へ!
妊娠中の方はこちら
出産にたいする不安、悩み解決へ!
Copyright © 大阪 岩永朋之整体サロン 2015 All Rights Reserved.

PAGE TOP