LINE
悩み別解説
悩み別解説

妊娠中の坐骨神経痛

2018年10月21日 日曜日
妊娠中の来院理由ベスト3がズキンと痛むお尻の痛み。一般的に坐骨神経痛と呼ばれる症状。しかし妊娠中のこのズキンとした痛みは通常時の坐骨神経痛とは少し異なります。そのあたりを解説して行きましょう。

・こんな痛みでお困りでしょうか?


立ち上がるときにお尻がズキンと痛む
一歩踏み出したときにお尻がズキンと痛む
足にかけて重だるく痺れる感じがある
お尻をずらして移動できない

これらは一般的に妊娠中の坐骨神経痛と呼ばれ
輪ゴムでパチンと弾かれたような痛み」とよく表現されます。

しかし妊娠中の症状は一般的な坐骨神経痛とは原因が違うことが多いのです。

・一般の坐骨神経原因


まず妊娠していない時の坐骨神経痛について理解しておく必要があります。

[坐骨神経とは?]
坐骨神経というのは腰の骨の下の方からと仙骨から出た神経が束になり
お尻のところを通って足の方におりていきます。
その坐骨神経がなんらかの影響で圧迫されて症状が出るのが坐骨神経痛です。
医学的には腰椎椎間板ヘルニアなど腰椎周辺の問題が主な坐骨神経痛の原因とされています。
その他梨状筋症候群といってお尻の筋肉で圧迫されることもあります。

[どんな症状?]
足のしびれ、冷感、引きつり
腰やお尻、足の痛み

などが主な症状です。

・妊娠中の坐骨神経痛の原因


骨盤模型
では問題の妊娠中の坐骨神経痛について。
妊娠中の坐骨神経痛様症状は一般の坐骨神経痛とは異なるケースが多いです。

簡単に説明すると
妊娠中は関節が緩みます。
そのことで関節の組織が緩んだり、
関節の連動がうまくいかなくなったり、
筋肉が過緊張することで坐骨神経痛様症状が起こるのです。

ここでのポイントは坐骨神経「」症状だということです。
つまり坐骨神経痛と同じ様な症状が出るということなのです。

妊娠してから出てきた症状はだいたいこちらの要因が当てはまります。

[症状は?]
踏み込んだ際に輪ゴムでパチンとと弾かれた様な痛み
動作を変えるときに腰からお尻が痛む
寝返りでズキンと痛む
お尻から足にかけて重だるい
足が痺れた感じがある

この様な症状が良く見られます。


ただし、本当の坐骨神経痛が起こっていることもあるので注意が必要です。

例えば、妊娠前から腰椎椎間板ヘルニアと診断されたことがある方などは
妊娠してバランスが変わる事で悪化することもあります。


[筋力の弱りも原因に?]

妊娠すると関節は確実に緩みます。
その際にある程度カバーするための筋力がるといいのですが、
それが弱いと支えきれなくなり負荷が大きくなり痛みの元になることもあります。


[赤ちゃんの位置も影響する?]
例えば赤ちゃんがお腹の左ばかりによっていると左側で支えることが多くなります。
その事で、そちら側に骨盤の関節に負荷がかかることも多くなります。


・改善方法は?


姿勢バランスの改善
無理なく支えられる様なバランスにすることで負担を減らします。

筋肉の強化
しっかりと支えられる様に必要な筋肉を再強化します。

日常生活動作の指導
負担が最小限になる様な日常生活動作の指導をいたします。


・骨盤ベルトは有効か?


緩んだ骨盤を少しでも安定させるという意味では有効と言えます。
ベルトを巻くことで楽になる方はまくといいかと思います。

しかし、骨盤ベルトにもデメリットは必ずあります。
つける位置や強さを注意してあくまでも応急処置と考えてください。

関連記事

妊娠中お腹が張って病院に行ったが異常なしと言われた・・・

妊娠中の喉のつまり違和感の原因と改善法は?

妊娠中の腰痛

妊娠中の腰痛②

妊娠中の股関節痛

妊娠中の肩こり

妊娠中の恥骨痛

妊娠中の尾骨痛

妊娠中の手のしびれ

妊娠中の肩こりの原因と改善法

妊娠中の恥骨痛の原因と治療

「あなたの逆子は治らない!」逆子が治らない理由は?改善方法は?

阪急箕面線牧落駅 西口を出て徒歩6分
駐車場も有ります。
交通案内
住所 : 〒562-0042 大阪府箕面市百楽荘3-5-10 ご予約・お問い合わせ : Tel. 072-724-3634
Googleマップで見る
電車でお越しの方へ
阪急牧落駅の改札を出て左側の階段を上がってください。
階段を上がられますと、山を背にして南側(171号線方面)に進んでください。 
5分ほどしますと左手にNTTの基地局がみえてまいります。 
そちらを通り過ぎますと、大きな楠木がある交差点がございます。 
その交差点を右折してください。
50mほどで右手に当サロンがみえてまいります。 

お車でお越しの方へ
茨木方面からお越しの方
171号線を石橋方面に進んでいただき、
牧落の交差点(ドン・キホーテ)を通過、「牧落5」の交差点を右折してください。 
右折されますと二手に分かれますので左側をお進みください。 
100m程で右斜め前に当サロンがみえてまいります。 

石橋方面からお越しの方
171号線を茨木方面にお進みください。 
「箕面自由学園前」の交差点を過ぎしばらくしますと「牧落5」の交差点がございます。そちらを左折してください。
左折されますと二手に分かれますので左側をお進みください。
100m程で右斜め前に当サロンがみえてまいります。

駐車場について 
当サロンの裏側に駐車場を2台分ご用意しております。 
「まさはん亭」さんの横の道をお進みください。すぐに駐車場が見えてまいります。
A・B・Cをご利用ください。
※満車の場合は近くのコインパーキングをご案内いたします。(1時間までサービス券をご利用いただけます。 )
産後の方はこちら
骨盤だけじゃない!産後の様々な問題でお悩みの方へ!
妊娠中の方はこちら
出産にたいする不安、悩み解決へ!
Copyright © 大阪 岩永朋之整体サロン 2015 All Rights Reserved.

PAGE TOP