LINE
症例紹介
症例紹介

【症例】産後から続く股関節が抜ける感じ

2017年10月19日 木曜日
産後から座っていたり、立っていたり、子供を抱っこする時などにおいて股関節がグラグラする感じと、
股関節が抜けそうな不快な感じが続いていた。日にち薬だと思って放っていたが何日経っても改善する様子が無かったので来院された

jintaizu.ai
利用者
30代女性 箕面市在住
主症状
股関節が抜ける感じ
その他の症状
腰痛
過去に受けていた施術
整体・カイロプラクティック
主な施術ポイント
骨盤底筋
施術の経過と内容
1回目
骨盤底筋の低下がみられ、体力の低下により循環不全も見受けられた。
内臓へのアプローチ等を中心とした循環を促し、
体力を回復させることを主眼に施術を行なう
腰は、右脊柱起立筋の緊張が強かったのでリリースを行なう

2回目
3日後来院
腰の痛みは消失
股関節の抜ける感じはまし
骨盤底筋の強化指導
施術は前回と同様の考えで実施

3回目
1週間後来院
股関節の抜ける感じ残存
骨盤底筋トレーニング中に痛みを生じるとの事であったので、
全体チェックかけると、骨盤の歪みと、骨盤底筋右側の出力が弱かった
その為、骨盤の矯正&骨盤底筋の再教育を行なうと、トレーニング時の痛みは消失

4回目
1週間後来院
右股関節の抜ける感じ消失
腰の痛みも初回以降生じていない

5回目
引き続き、骨盤底筋の強化を継続しつつ 骨盤周囲の筋群も強化を実施
考察
今回の症例は、産後によくある股関節がグラグラする感じや、抜ける感じであった。
個人的見解として、今回の様な症状は多くの場合、骨盤底筋の低下や骨盤の歪みにより骨盤底筋に力が入らず 生じる症状であると考えている。
また、骨盤が不安定が故に腰部により負担が掛かり、腰の症状も生じたものと考えられる。
実際、股関節が抜ける感じがあった右側の骨盤底筋は低下しており、骨盤の歪みも生じていた。
身体の歪みは、疲労との関係性も大きい。 その為、疲労が軽減してきた4回目頃から症状が安定してきたものと考えられる。
阪急箕面線牧落駅 西口を出て徒歩6分
駐車場も有ります。
交通案内
住所 : 〒562-0042 大阪府箕面市百楽荘3-5-10 ご予約・お問い合わせ : Tel. 072-724-3634
Googleマップで見る
電車でお越しの方へ
阪急牧落駅の改札を出て左側の階段を上がってください。
階段を上がられますと、山を背にして南側(171号線方面)に進んでください。 
5分ほどしますと左手にNTTの基地局がみえてまいります。 
そちらを通り過ぎますと、大きな楠木がある交差点がございます。 
その交差点を右折してください。
50mほどで右手に当サロンがみえてまいります。 

お車でお越しの方へ
茨木方面からお越しの方
171号線を石橋方面に進んでいただき、
牧落の交差点(ドン・キホーテ)を通過、「牧落5」の交差点を右折してください。 
右折されますと二手に分かれますので左側をお進みください。 
100m程で右斜め前に当サロンがみえてまいります。 

石橋方面からお越しの方
171号線を茨木方面にお進みください。 
「箕面自由学園前」の交差点を過ぎしばらくしますと「牧落5」の交差点がございます。そちらを左折してください。
左折されますと二手に分かれますので左側をお進みください。
100m程で右斜め前に当サロンがみえてまいります。

駐車場について 
当サロンの裏側に駐車場を2台分ご用意しております。 
「まさはん亭」さんの横の道をお進みください。すぐに駐車場が見えてまいります。
A・B・Cをご利用ください。
※満車の場合は近くのコインパーキングをご案内いたします。(1時間までサービス券をご利用いただけます。 )
産後の方はこちら
骨盤だけじゃない!産後の様々な問題でお悩みの方へ!
妊娠中の方はこちら
出産にたいする不安、悩み解決へ!
Copyright © 大阪 岩永朋之整体サロン 2015 All Rights Reserved.

PAGE TOP